ikuraaaさんのブログ記事

絶対はない

  • 2022年09月15日

今から言うことは自分の考えなので反対意見多いこと承知で言います。

今まで何度も『もう行かない』『次こそは行かない』と自分に言い続けて来た人も多いと思います。自分もそうでした。
でも結局は繰り返してる。
『もう絶対に行かない』って言ってる時点でもう自分に嘘付いてるなって思いました。
パチに行くたびに反省してを繰り返して来て本当に自分は反省してるのかと途中で思い始めました。パチ屋に何回か行ってる時点で前回の反省は毎回消えていました。結局は『絶対に行かない』というのは無理なんですよね。

ここからは自分個人の考え方なので無視していただいても構いません。
パチをすること自体は悪いことではないとは思ってます。借金をしたこと自体も考えた方によっては悪いことではないと思います。
パチは遊びで自分のお金の使い道の1つだし、借金もローンとかしてる家庭が多いのでそういう意味では全然悪いことではないとは思います。しかし、パチで借金を作るって言うこと自体がマイナスなイメージが多くあります。
お笑い芸人の粗〇さんとかめちゃくちゃ借金してるのに堂々と生きてる。別に犯罪を犯したり悪いことをした訳ではないと思います。家族のことを考えると確かに酷いことをしているとは思います。
ですが、借金自体を好きで作った訳でもなくパチも少しの遊び程度の感覚で行った人が大体だと思います。家族のことを考えてすぐに辞めれるならすぐに辞めてたと思います。
歯止めが効かないのが依存症です。

自分を責めるばかりではなく少しはポジティブに考えることも必要だと思います。自分を責めストレスを溜めることによって結局はまたパチに行くんではないでしょうか。自分を責めて何かが変わるでしょうか。借金を作ってパチを辞めようとしてる時点で十分反省し重荷を背負ってると思います。自分でおかしたミスでもありますが、逆に良い経験だとも思います。
もちろんもうしたくはありませんが、この経験が自分の中でのストッパーになっています。少し考え方を変えて気楽に考えることも大事だと思います。窮屈に考えてると生きてる心地しませんし、自分の味方は自分なので自分を責めるばかりではなく慰めてあげることも必要なのかなと思います。

コメント

まだ、コメントはありません。

ログインしてコメントする

Yahoo! JAPANのアカウントでログインする facebookでログインする twitterでログインする

Yahoo!Japan、facebook、twitterのアカウントをお持ちの方は、ログインボタンを押すだけでコメントが可能です。

メインメニュー