看守が寮費290万円着服「パチンコに」


東京拘置所は14日、独身寮で集めた寮費約290万円を着服したとして、男性看守(41)を停職1月の懲戒処分にしたと発表した。看守は「ほとんどパチンコに使った」と着服を認め、同日付で辞職した。

 拘置所によると、看守は入居していた独身寮で、約20人から電気代や水道代などに使う寮費を毎月集める担当で、2009年3月~昨年12月、寮費計約293万3500円を着服した。上司が帳簿を調べて発覚した。既に全額弁済したという。

 所長は「今後さらなる指導を行い、職員の綱紀粛正を図る」とコメントした。

パチンコ依存症に年齢は関係ありません。

きちんとした成人でも一歩間違うと一寸先は闇です。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本