パチンコ店で財布盗む 20代空士長を懲免


航空自衛隊背振山分屯基地(神埼市脊振町)は25日、パチンコ店で財布を盗んだとして、20代男性空士長を懲戒免職処分にしたと発表した。

 同総務人事班によると、空士長は今年1月16日午後8時半ごろ、福岡県那珂川町のパチンコ店で、台の上に置いてあった現金3万1千円入りの財布を盗んだ疑い。福岡県警に摘発され、内部調査で犯行を認めた。空士長は基地の警備関係を担当。動機について「自分のお金を補てんするため、衝動的にやった」と話しているという。

立派な職にある人の悲しい姿です。

最近、パチンコに負けて犯罪に至る事件が多いような気がします。
パチンコはお金がからみます。
そして、お金の事を考えるとストレスが溜まります。
パチンコをやらない生活を想像してみてください。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本