パチンコ中に乳児熱中症死 車内に放置疑いで母親逮捕


県警豊見城署は22日、パチンコ店駐車場に止めた車内で生後5カ月の男児を熱中症で死亡させたとして重過失致死の疑いで、母親の容疑者(40)=同県豊見城市=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月10日、那覇市のパチンコ店の駐車場に止めた軽乗用車の後部座席に、午前10時から約6時間半にわたり長男を放置し、熱中症で死なせた疑い。容疑者はこの間、店内でパチンコをしていたという。

今年も悲しいな事件が起こってしまいました。

コメントは控えさせていただきます。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本