便器にトイレットペーパー積み上げ点火「パチンコ負けた腹いせ…」


パチンコ店の個室トイレ内で便座を焼損させたとして、奈良県警天理署は6日、器物損壊容疑で、奈良市都祁白石町の無職の女(70)を現行犯逮捕した。「パチンコに負けた腹いせにやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日午前11時5分ごろ、奈良県天理市内にあるパチンコ店の女子トイレで、切り取ったトイレットペーパーの塊を複数、便器内に重ねて置いて火を付け、プラスチック製の便座を焼損させたとしている。

 同署によると、客から「トイレから煙が出ている」との通報受け店員が確認したところ、便器内でトイレットペーパーが燃えていた。防犯カメラなどから女の犯行と分かり、店員が取り押さえて110番した。けが人はなかった。

 女は常連客で、この日は午前10時からパチンコを打っていたという。

パチンコに勝とうと思えば思うほど勝てません。

過去あなたが勝ったのは、たまたまです。

今年はパチンコに関わる事件が少なくなることを望みます。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本